盛岡市カイロプラクティックたんぽぽ 電話番号019-624-4976
Read Article

たんぽぽの施術

たんぽぽの施術とは

たんぽぽの施術は、カイロプラクティックと日本の古式整体をベースに、来院される方一人一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っております。

オーダ-メイドの施術を行うにあたり、カウンセリングや検査を通じてあなたの状態を把握させていただき、そのうえで、最適な施術計画「復調への道筋」を定めていきます。

痛みや不調、お体に関するお悩み等
   なんでもお聞かせください。
足首の調整
たんぽぽの施術は、
    すべてオーダーメイド。
オーダーメイドの施術です


 
 
復調への道筋を定める

どのような症状であれ、不調があると、

・過剰な緊張や偏った緊張がある
・きちんと支えられない
・きちんと動けない

状態になっています。

よく問題視される「年のせい」「体重のせい」「運動不足・筋力不足のせい」「姿勢が悪いせい」「ストレスのせい」も、おおよそ上記3点に含まれます。

たんぽぽでは、カウンセリングや検査を通じて得られた、お体の状態、症状の理由、復調を阻害している要因をもとに、

・過剰な緊張や偏った緊張がない体
・きちんと支えられる体
・きちんと動ける体

を取り戻せるよう、施術方針を決めていきます。

これが、復調への道筋となります。

仮に、症状の理由がわかって、そこに適切にアプローチしたとしても、その結果、まだ「偏った緊張がある、きちんと支えられていない、きちんと動けていない」状態にあれば、症状は繰り返されてしまいます。

そうならないためにも、あなたの「これまで」「今」「これから」という流れの中で、復調への道筋を定めながら、施術を進めていくのです。

施術の過程 整ったカラダ

 
 
あなたにあわせた施術プラン

たんぽぽでは、あなたの状態にあわせて、4つの施術プランを提案しています。

あなたに最適なプラン

総合調整コース、血流・リンパ促進コースの選び方

補足すると・・・

症状を楽にする、回復するためのプラン
症状の直接の原因を解消するための施術

何度も同じ症状を繰り返している方向けのプラン
原因がつくられる「背景の問題」を解消するための施術

長期化している不調や、同時に複数の症状を抱えている方向けのプラン
復調しにくい状態の体を整えるための施術
復調を妨げている要因を解消する施術

よりよく体を使いたい方向けのプラン
アスリートやスポーツ愛好者の方のパフォーマンスアップのための施術
いつまでも元気に暮らしたい方へのメンテナンス施術
  
  
  

なかでも、たんぽぽに来院された多くの方がその効果を実感し、信頼を深めて下さっているのが、

・背景の問題への施術
・復調を妨げている要因を解消する施術
・復調しにくい状態の体を整えるための施術

です。人気の施術です

慢性の肩こりの背景には、
      足元のゆがみも・・・
足首の調整
復調しにくい体には、
    おなかの活性化も不可欠!
お腹の調整


これまで、不調の原因に対して施術する、という方法だけでは復調できなかったという方でも、このような視点を通じて施術することで、安心して復調の道筋を歩みことができます。

 
 
復調への道筋をたどるために

復調への道筋が定まったら、あなたの体にとって、必要なことを過不足なく行っていきます。

たんぽぽでは、

痛いところだけではなく、本当の理由(背景の問題)も施術します
復調の妨げになっている要因に対しても、施術をします
全身が整うための調整をします
 ※単に全身を触れるという意味ではありません。
  部分への集中施術でもその変化が全身に波及する調整となります。
負担が少なく安全かつ効果的な方法で行います。
 ➡アプローチする対象や目的に合わせた方法を用いていきます。
 ➡あなたの回復力を引き出し、それを発揮していただける方法です。
あなたが気づいていない、体の不具合もまとめて解消します

このようにして、症状の軽減、不調の解消を図るとともに、

・過剰な緊張や偏った緊張がない体
・きちんと支えられる体
・きちんと動ける体

を取り戻していきます。

 
 
施術のポイントは「バランス」

たんぽぽでは、復調への道筋にそって、「緊張、支え、動き」を視野に入れながら、
「部位」で、「部位同士」で、そして「全身」で整えていきます。

人の体は、支える(静)、動く(動)という両面が満たされてこそ、最適に機能します。

(院長イラスト 何事もバランスが大事なのじゃ!)

支えが悪い状態は「不安定」となります。
すると、さまざまな弊害が生じます。
「支える」のいい状態は、「安定」となります。
しかし、安定が行き過ぎると「過剰な安定=固定=動かない」となります。
固定され動かない部位を動かそうとすると、そこに新たな緊張が生じます。

(院長イラスト ”不安定”固定””どちらにしても緊張を招く)

動きが悪いと、体は固くなり、制限も多くなります。
「動き」のいい状態は、「よく動く」となります。
しかし、行き過ぎると「動き過ぎ=不安定=支えられない」となります。
不安定で支えられない部位を安定させるためには、やはりそこに、新たな緊張が生じます。

(院長イラスト 動かない 動き過ぎ どちらにしても緊張を招く)

そこで、一見すると相反する「支える」と「動く」を、最適な状態に整えていくために大切なのが「バランス」という視点です。

そういう意味で、たんぽぽでの一回一回の施術が、何を目的としているかといえば それは「バランスを整える」ということになります。

たんぽぽでは、あなたの状態に合わせて、以下の7つのバランスを整えていきます。

支え方のバランス…立ち方、座り方など主に姿勢のバランス
動き方のバランス……歩き方など体の動作 滑らかに連携する動き など
神経系のバランス…自律神経のバランス、緊張のバランス
循環系のバランス…血液循環、リンパ循環
呼 吸 の バランス…呼気と吸気のバランス 呼吸のリズム
内臓機能のバランス
精神的なバランス…ストレス、不安や恐れ など

これらのアンバランスは、

・これまでのけがや病気、手術などの既往歴
・使い方の癖、かばい癖
・誤った身体感覚
・生活習慣
・極度のストレス

などによって起こり、様々な症状や愁訴の原因となります。
そして、どれをとっても密接に関わっており、互いに影響を与えあいます。

私どもが言う『ゆがみ』というのは、上記のバランスの偏りを指します。

整体・カイロプラクティックというと、『ズレた骨を矯正する』、『あちらこちらの関節をボキボキ鳴らす』、『グイグイ痛く刺激される』というイメージをもたれている方も多いと思います。

しかし、そのような、ズレた骨を無理矢理矯正したり、状態を無視したテクニックを用いたり、強い痛みを伴うような方法は、新たなゆがみを生じさせる原因となります。

そのため、たんぽぽでは、症状や状態にあわせた無理のない調整を、オーダーメイドで行っているのです。

ソフトな刺激でじんわりと。痛みに敏感な方も安心して受けられます。
肩アップ(男性)
同じく、うつ伏せ姿勢。
腰の調整。
腰の調整


 
 
復調のポイントは「身体感覚の回復・正常化」

たんぽぽは、慢性的な不調やどこに行っても回復しなかった不調に悩まれている方に、多く来院いただいております。

症状は、それぞれ違っていても、これらの方々に共通しているのは、

・不調があるのが当たり前の状態
・ゆがんでいることが普通の状態
・きちんと動かせないことが習慣になっている状態
・絶えず緊張していることが日常的な状態

で生活をしていることで、

体の感覚と動きに大きなズレが生じているということです。

つまり、

・きちんと立っている(座っている)つもり
・きちんと動いているつもり
・リラックスしているつもり

など「つもり」が多くなっているのです。

きちんと立っている・・・つもり
      しかし、実際は・・・
きちんと立つ


この「つもり」は、身体感覚的には、「誤った感覚」で、多くの誤作動を招きます。
この誤作動は、当初は、些細なことから起こり、どんなに健康な人でも、多かれ少なかれ持っているものです。

しかし、

「ぎっくり腰を繰り返してしまう」のも
「いつも同じところが、肩こりする」のも
「なかなか不調が回復しない」のも、
「何をしても疲れやすい」のも、

その多くは、「誤った身体感覚」とそれによる誤作動が、何かしらの癖や慢性的な不調のパターンを作り出しているからなのです。

同じ症状を繰り返す体ほど、
    身体感覚の誤作動が多い!
立ち姿勢での調整


誤作動の多い体は、不要な緊張もつくりだすため不調も抱えやすく、回復し難い体と言えます。

そして、たんぽぽに来院されるような、長く症状に苦しまれてきた方や複数の不調を抱えている方ほど、本人が自覚する/しないに関わらず、体のあちらこちらに、誤作動が見られます。

たんぽぽで行う施術によって、あなたが「わかる(実感する)」数々の変化は、

「きちんと体を把握できる ⇒ きちんと体が動く(動かせる)」

といった「身体感覚の正常化」をもたらしてくれます。

つまり、施術を通じて、不調や緊張の解消、不安や恐れが解決していく過程の中で、

・過剰な緊張や偏った緊張がない体
・きちんと支えられる体
・きちんと動ける体

を取り戻すことは、誤った身体感覚が正され、「身体感覚が正常化」されていることなのです。

この「身体感覚の正常化」は、「繰り返すぎっくり腰」や「慢性的な肩こり」「なかなか回復しない不調」「疲れやすい体」などをつくりだしている、あなたの癖や慢性的な不調のパターンの解消を意味します。

「身体感覚が正常化していく」ということは、「あらゆる身体活動における誤作動がなくなる」ということです。

これは、姿勢や動きに無理がないということです。
これは、疲れにくいということです。
そして、体も壊れにくいということです。

加えて、「正常化された身体感覚」は、

・疲れを疲れとして感じることができる
・違和感をそのまま違和感として感じることができる

ということでもあります。

すると、自身の体の声を聴くことで、最適ななタイミングで必要な分だけ「休む・回復させる」という選択が可能になります。

目指せ!身体感覚の正常化!!
バランスディスクを使ったトレーニング


身体感覚が正常化するということは、万が一、何かしらの不調や疲労が生じた場合でも、「休めば回復できる体」「寝れば治る体」という、本来の姿への回帰へとつながっていきます。

 
 
整うのポイントは、「変化を認識する」

体が整っていくということは、「不調から抜け出せる」「姿勢や動きに無理がない」「不要な緊張がない」「心も安定する」ということなどに加えて、本来備わっている「回復力」等のさまざまな機能を、そのまま存分に発揮できるということでもあります。

体が整っていく過程で、不可欠なのが、「変化を認識する」ということです。

変化を認識することで、体は整う!
脚の調整


施術を通じて、体の在り方は、局所的に、あるいは全身的に、それまでの在り方とは変化します。

施術によって起こる変化には、直接的に症状が軽減・解消すること以外にも

・支え方が安定する
➡ 姿勢が変わる、接地が安定する
・動き方が変わる
➡ 動きが滑らかになる
・不要な緊張がとれる
➡ リラックスする
・呼吸が深くなる

などさまざまです。

このような変化を、実感としてきちんと認識するということは、一回一回の施術が、本来の体の在り方を取り戻す上での、大切な経験の蓄積の機会でもあり、学習の場となります。

施術を通じて変化した状態が、好ましいものであれば、その状態を体は、「心地いい・楽」と認識します。このような快感覚を味わうと、体はその状態を、無条件に維持しようとします。

これが変化を定着させ、体が整っていく過程での、肝になります。

このような「施術 ⇒ 体の変化 ⇒ 認識」の過程を、手間を惜しまず行うと、体は、一歩一歩確実に整っていきます。

※俗にいう、「整えても元に戻る」という状態は、この過程が不十分か、元に戻してしまうような問題が、背景に潜んでいるということになります。
 
 

この「施術 ⇒ 体の変化 ⇒ 認識」の過程を丁寧に歩んで整った体には、「正常な身体感覚の回復」とともに、歩んだ復調の道筋が経験的にストックされます。

この経験の蓄積は、体に起こるさまざまなバランスの崩れや不具合に対して、
自力で回復させる道筋(=自力回復マニュアル)を手に入れる、または、更新していくことになります。

すると、今後何かの不具合に陥った場合でも、多少のものであれば、自力で回復させるための方法論を、体自身が、いつでも引き出せるようになります。

 
変化の認識は、体にとっての学習!
学習した体は、どんどん賢くなる!
立位


自力で回復できる体とは、「休めば回復する体・寝れば治る体」ということです。
「休めば回復する体・寝れば治る体」とは、言い換えると「自然治癒力の高い体」となります。
このような回復力は、体が整えば整うほど、高まっていきます。

たんぽぽでは、あなたの体を、不調のある体から、「整った体=自然治癒力の高い体」へと成長させるお手伝いをしております。

 
 
施術方法について

たんぽぽの施術の特徴を表すキーワードが「自在」です。

復調への道筋にそって、整えるべき対象や部位ごとに、あなたが反応・変化しやすい技法で施術をしていきます。

全体
あごの調整対象別では、
 ・筋肉や関節の調整
 ・腱や靭帯の調整
 ・筋膜や皮膚の調整
 ・血液・リンパ液など体液循環の改善
 ・内臓機能の調整
 ・自律神経系の調整

など、さまざまな施術を行っております。
部位別では、
 ・首や肩の調整
 ・腰や骨盤の調整
 ・脚・足の調整

といった一般的に良く行われる部位から
 ・目の調整
 ・あごの調整
 ・あたまの調整
 ・おなかの調整

など、多岐にわたります。
時には、指一本から、全身のバランスを調整していきます。
 
 
集中施術
お腹の調整「背景の問題への施術」や「復調を妨げている要因を解消する施術」では、あなたが抱えている問題に対して部位への集中施術も行います。
※各部位名をクリックすると、詳細ページが開きます。
 ・あたまの施術
 ・せぼねの施術
 ・おなかの施術
 ・手の施術
 ・足の施術

これらは、その部位が整うことで、そこで起きた変化を起点にして全身が新たなバランスを構築し、復調の道筋にスムーズに乗れるよう導いていきます。
 
 
 
施術を行う姿勢
座り姿勢での調整施術を受ける方の負担が少なく、かつ効果的な施術を行うために、施術を行う態勢も、臨機応変です。

うつ伏せで、仰向けで、時には立った姿勢や座った姿勢でも行います。

 
 
刺激の入れ方別
膝の調整あなたのお体に合わせて、あるいは、対象となる組織や部位にあわせて、触れ方や刺激の入れ方も、さまざまに変えていきます。

刺激激の入れ方も 
 ・眠ってしまうほどの柔らかな刺激
 ・ぬくもりが伝わるようなふんわりとした刺激
 ・ギューッという刺激やピッとした刺激   など

抑え方のリズムも、
 ・じっくりジワーッとした押さえ方
 ・リズミカルな押さえ方   など

動きをともなう調整では、
 ・ゆったりとした動きの誘導
 ・リズミカルな動きの誘導   など

 
 
セルフケアのアドバイス
トレーニングの様子そして、あなたに最適なセルフケアもアドバイスさせていただきます。

ケアの効果を出やすくするワンポイントアドバイスも好評を得ています。
 
こうした技法を組み合わせながら、あなたの復調をお手伝いしていきます。

このようにして、復調への道筋をたどっていきます。

 
 
施術後に実感していただける変化

症状や不調の軽減、解消はもちろんのこと、以下のような変化も実感していただけます。

きちんと立てる、きちんと座れる
・足の接地感が安定します。
・さまざまな姿勢が、無理なく自然にとれるようになります。
・体がきちんと支えられる状態(=安定した「静」)は、心の落ち着き、平穏ももたらします。
 
無理なく動ける
・全身が偏りなく、スムーズにしなやかに動けるようになります。
・動くことが気持ちいいと感じるようになります。
・体がきちんと動ける状態(=安定した「動」)は、心の快活さ、躍動感ももたらします。
 
呼吸が楽になる
・深くゆったりした呼吸を取り戻せます。
・呼吸していることが、心地よく感じるようになります。
 
血液循環やリンパの循環が促進する
・体がぽかぽかします。
・むくみもすっきりします。
 
よく眠れるようになる
・ぐっすりと眠れるようになります。
・よく眠れるようになることで、眠ることが楽しみになります。
 
気持ちも楽になる
・回復への不安、再発への恐れもなくなります。
・体の過剰な緊張や偏った緊張がなくなることで、気持ちもリラックスします。
・体の「安定した「静」と「動」により、心のバランスも取り戻せます。
 
 

これらが、一度に全て現れるわけではありませんが、あなたにとって必要な反応、変化が現れていきます。

 
 
Return Top